【ブログ】千葉の館山にあるアロハガーデンへ。バス・食べ物を徹底レポート!

【ブログ】千葉の館山にあるアロハガーデンへ。バス・食べ物など徹底レポート!

春の訪れを感じさせる3月末。館山にある千葉県最大級の動植物園「アロハガーデンたてやま」へ家族3人で行ってきました。

正直あまり期待していなかったのですが、5時間以上楽しんできました!この記事では、アクセス・楽しむポイント・食事について徹底レポートしたいと思います!!

アロハガーデンたてやまの基本情報

アロハガーデンたてやまの基本情報
一般団体(20名以上)
大人(中学生以上)1300円1000円
小人(小学生)800円700円
幼児(4~6歳)500円400円

※3才以下は無料。障碍者手帳をお持ちの方は800円です。

施設動植物園
営業時間9:30~17:00
営業日年中無休
イベント
  • フラダンスショー
  • 動物のエサやり
  • カピパラ温泉
  • アロマキャンドル体験(準備中)
  • ハワイアンフェスティバル

アロハガーデンたてやまは、1970年にオープンした「南房パラダイス」が前身で、2014年9月に「アロハガーデンたてやま」としてリニューアルオープンしました。

県内最大級の動植物園であり、道の駅としても愛されているアロハガーデンたてやまは、ハワイなどの南国リゾートを思わせる雰囲気が魅力。

大人から子どもまで楽しめる施設となっています。

アロハガーデンたてやまへの車でのアクセスは?

アロハガーデンへのアクセスは

アロハガーデンたてやまは「JR館山駅」から車で23分の場所。駐車場は普通車「338台」、大型車「16台」、障碍者用「3台」あります。

車をお持ちでない方は、館山駅の西口に「トヨタレンタカー」があるのでレンタカーを借りることもできますよ。

アロハガーデンたてやまへのバスでのアクセスは?

車を持っていなくて館山駅から行かれる方は、「JRバス関東・南房総本線(館山~南房パラダイス)」という路線バスを利用しましょう。乗車時間は40分ほどです。

ちなみに、昔はアロハガーデンたてやまの最寄バス停である「南房パラダイス」から東京駅までの高速バス(房総菜のはな号)があったそうですが、バス会社に問い合わせたところ現在は廃止されているようです。(2019年3月時点)

(館山駅から東京駅への高速バス(房総菜のはな号)は現在も運用しています。)

利用する人が少なかったのかもしませんね(^^;)

なので、館山駅からの足がない方は、バスで往復するかタクシー(約3790円)を利用しましょう。

アロハガーデンたてやまへのバスでのアクセスは

ちなみにJRバスは平日2本・土日祝3本ずつしかないので余裕を持って行動するのがオススメ。

アロハガーデンたてやまのレストラン情報

アロハガーデンたてやまには2つのレストランがあります。

①モアナガーデンカフェ

モアナガーデンカフェ
定休日なし
営業時間月~金:10時~15時半
土日祝:9時半~15時半

うどんやラーメンなどの麺類から、ロコモコ・ポテト・チリドック・アサイーボウルなどのハワイらしいメニューまである「モアナガーデンカフェ」は入り口付近の1階にあります。

モアナガーデンカフェ

私たちもこちらでランチをしました。お昼時に行ったのですが、平日だったので席をとっておく必要がないくらい空いていました。

ソファ席・テーブル席・座敷の3種類があります。

私たちは朝食をホテルでしっかりと食べてきたので、大人2人と子ども1人で、ロコモコ丼とうどんを注文。

モアナガーデンカフェ

2つで1500円くらいで、どちらも美味しかったです(^^)

そして食後は食べログで口コミがよかった「ココナッツアイス」をご注文。

モアナガーデンカフェ

ほんのりココナッツ風味のアイスがとても美味しかったです。

この日はまだ3月でしたがとても暑かったので、あっという間に食べきってしまいました!

②レストランワイキキ

レストランワイキキ
定休日木曜(祝日は営業)
営業時間月~金:10時半~17時
土日祝:10時半~19時

レストランワイキキは、ハワイラらしいメニューを提供するお店です。

パンケーキやハンバーガーなどおいしそうなメニューでぜひ行ってみたかったのですが、なんと平成30年2月から休業中…。

ということで、アロハガーデンたてやまで食事を取るには「モアナガーデンカフェ」を利用するしかなさそうです

お土産屋さんも少しもぞいてみましたが、お土産やぬいぐるみの販売がほとんどで、お昼になるような食べ物はないのでご注意を!

…パンケーキ食べたかったな?( ?_?)?

【ブログ】千葉の館山にあるアロハガーデンたてやまに行ってみた

今回私たちは、2歳児の子どもを連れて家族3人で行きました。(3月末の平日です)

開演前の入り口付近で待っていて感じたのが、

私たち以外に人がいないこと(°д°)

あれ?今日営業しないの?というくらい閑散としていて不安になりました。

そして開園時間近くになるとハワイアン的な音楽が流れてきて、開園になるとチケット売り場の方がわざわざ「お待たせしました~」と声をかけてくれました。よかった!

そしてチケットを購入していざ入園!

【ブログ】千葉の館山にあるアロハガーデンたてやまに行ってみた

入り口近くにある「温室植物園」から見るといいですよ。とチケット売り場の方が教えてくれたのでさっそく行きました。

すると、息子が突然「こわい!」といってまさかの入室拒否。

早くも行き先不安を感じた入り口付近ですが、少し歩くと子連れベストスポットを発見!

【ブログ】千葉の館山にあるアロハガーデンたてやまに行ってみた

なんと遊具のエリアがありました。滑り台が好きな息子はもう大興奮!

ここでしばらく楽しそうに遊んでいたところ、パラパラと他のお客さんも入園してきてこの遊具で遊んでいました。

ちなみにこの場所は、私たちが行った数日後にモデル・女優の菜々緒さんがインスタで写真をアップして「シュール」と話題になっていました。

【ブログ】千葉の館山にあるアロハガーデンたてやまに行ってみた

これはインスタスポットになりそうですね(笑)

どんな動物がいる?

遊具のエリアをさらに先に行くと動物のエリアがあります。

大きな動物はおらず、「エミュー・ポニー・ヤギ・カピパラ」や「ウサギ・カメ・モルモット・インコ。カワウソ」などの小動物が多いです。

どんな動物がいる

そして「アロハガーデンたてやま」の最大の特徴は、ふれあえる・えさやりができるということ。

値段も良心的(100円)で、動物たちも人間に慣れているためとても楽しめます。

あと、子ヤギが道端に放牧されているなどの自由な感じもいいです。

どんな動物がいる

ちなみにこの子ヤギちゃん。

夫と子どもが葉っぱを与えたのが嬉しかったのか私たちに懐いてしまい、このあと1時間ほど行動を共にしました(笑)

最初は可愛らしかったのですが、インコやカピパラの小屋に一緒に入ろうとしてきたり、少し距離があくと猛スピードで追いかけてきたりと少し怖かったです。(笑)

もし見つけても、葉っぱは与えず遠くから見守ってあげてください。

平日に行くメリット・デメリットは?

今回、私たちは平日に訪問したのですが、最大のメリットははやり空いているということ。

園内を回るのも食事もほとんど待つこと楽しむことができました。

しいてデメリットと挙げるとすると、フラダンスのショーがやっていないこと。

人が少ない平日はやっていないそうです。残念!

アロハガーデンたてやまは子連れにオススメ!

入園時は人が少なく閑散としていたので不安だったものの、遊具や動物とのふれあいがとても楽しく「行ってよかった!!」と思いました。

満足度としては70%くらいです。

少し気になるところは、レストランが1つしか営業していないところと、バスの本数が少ないところ。

車がある方はいいかもしれませんが、電車やバスを乗り継いでいく人には少し不便に感じるかもしれません。

とはいえ、とても楽しかったので機会があればまた行ってみたいと思います!

アロハガーデンたてやまの周辺ホテル情報

今回、「館山リゾートホテル」と「トスラブ館山」というホテルに宿泊しました。

こちらもレポートしているので、よろしければ一緒にご覧ください。

【子連れブログ】トスラブ館山レポ!料理・予約・送迎バスを徹底解説!

2019.04.26

【ブログ】子どもと館山リゾートホテルへ。食事・周辺情報をレポート!

2019.04.25

オススメ旅行サイト8選

生後8ヵ月の子と飛行機に搭乗~旅行編~

日本には数多くの旅行サイトがありますが、行き先によってサイトを使い分けるのがオススメです。

用途に応じて選ぶことで、格安で旅行を楽しむことができますよ。

とくに子連れには、赤ちゃんプランやミキハウス子育て総研認定の「ウェルカムベビーのお宿」が探せるJTBじゃらんがオススメです。

旅行サイト特徴
JTB
  • 国内外のパッケージツアーが充実
  • 価格・特典・保障の満足度が高い
  • 赤ちゃん歓迎プランあり
じゃらん
  • 国内最大級の旅行サイト
  • クーポンやPontaカード利用でお得に旅行
  • ミキハウス認定「ウェルカムベビーのお宿」あり
るるぶ
  • JTB傘下の格安旅行サイト
  • 安心感がありクーポンでお得に旅行
一休.com
  • 高級ホテルや旅館を取り扱うハイクラスな旅行サイト
  • 特別な日の旅行にオススメ
H.I.S
  • 海外旅行にオススメ
  • 現地で24時間日本語サポートあり
Hotels.com
  • 世界最大手の宿泊サイト
  • 200カ国以上に対応で海外旅行にオススメ
  • 通算10泊で1泊無料に
Booking.com
  • 海外旅行にオススメ
  • 24時間対応の日本語コールセンターあり
  • 口コミが多くホテルが探しに便利
エクスペディア
  • 海外旅行にオススメ
  • 世界統一価格でハイシーズン(お盆・GW)も安い